Tel:0120-32-3594

電話注文

9時~18時

美容と健康のコラム 美容と健康に必要な成分

美容と健康のコラム 美容と健康に必要な成分

2016/05/19 │ カテゴリー:水

5月になったら「アクアセラピー」をしよう!

春になって生活や仕事の環境が変化したという人も多いでしょう。4月中はなんとなく新鮮な気持ちで過ごしていても、やはり人間の心や体には知らず知らずのうちに、新しい環境によって生まれる疲れが蓄積されているものです。
それが大きく表に出てくるのが5月です。5月になると、通常以上に心や体の疲れを感じたり、活力ややる気が湧いてこないと感じることもあるかもしれません。

そんなときには、アクアセラピーで思いきりリフレッシュしてみましょう。
アクアセラピーとは、水に触れたり、水を見たり、水を身近に感じることによって五感を刺激して、心を癒すというセラピーの一種です。美しい小川の流れを見て心がほっとしたり、海を見て心が癒されたりすることがありますよね。温泉につかると嫌なことを忘れたり、お風呂で気分がすっきりすることもあるでしょう。こういうことも、実はアクアセラピーの一種なのです。

おすすめのアクアセラピーは?

5月になるとちょうど気温があがって外出しやすくなるので、休日は水のあるところに出かけてみましょう。森の中を流れる小川のせせらぎを見たり、壮大な滝を身近で感じるのも良いでしょう。もちろん、海や湖を見に行ってもOKです。水族館で大きな水槽を見ることも効果的です。

また、水に体を浸すこともアクアセラピーの代表的な方法です。運動も兼ねたいという人は、室内プールで思いきり泳いだり、スポーツジムなどでアクアビクスのレッスンを受けても良いですね。
温泉に入ったり、好きな入浴剤を入れた湯船にゆっくり体を浸すこともおすすめです。

自宅でも気軽にできるアクアセラピー

自宅で手軽にアクアセラピーを楽しむこともできます。生き物を飼うのが好きな人は、水槽で熱帯魚を飼ってみることもおすすめです。生き物を飼うことが難しいという人は、お洒落なデザインの小さめの水槽にきれいな水草を入れたり、カラフルなガラスビーズを飾ったりして、アクアオブジェを作ってみましょう。
また、川のせせらぎや南国の海の波音など、心地良い水の音を収録したサウンドCDを聞くだけでも気分転換ができます。

仕事中に疲れやストレスを感じたら、水で顔を洗ってみたり、冷たい水に手を浸してみましょう。それだけでも、なんとなくすっきりした気分になれるはず。これも立派なアクアセラピーです。

私たちの最も身近にある水を使って、上手にリフレッシュしながら5月をのりきりましょう!

ライターの紹介

【美容ライター】 エンドウ

【美容ライター】 エンドウ

雑誌やWebを中心に、美容・健康をテーマにした記事を執筆中。自宅で簡単にできるスキンケアやダイエット方法を、自身で実践しながらみなさんに発信します。