Tel:0120-396-523

電話注文

24時間

美容と健康のコラム 美容と健康に必要な成分

美容と健康のコラム 美容と健康に必要な成分

2018/11/1 │ カテゴリー:成分

温め効果抜群! しょうがパワーで痩せやすい身体に……!

「身体が冷えていると痩せにくい」と聞いたことありませんか?
その原因は、血流や内臓の働きの悪化にあります。そこで今回は、身体をポカポカ温めて、痩せやすい状態にしてくれる、しょうがパワーに注目してみました。

しょうがを摂ると、エネルギー消費がアップ!

しょうがは、香辛料として長い歴史を持っています。東南アジア・インド・アフリカなど、広い地域で栽培され、日本でも毎年54,000トンを収穫。そのままいただけるのはもちろんのこと、フリーズドライ・パウダー・エキスといった加工食品もたくさん市販されています。

そんなしょうがには「ジンゲロール」「ショウガオール」「ジンゲロン」と、3つの辛味成分が含まれています。そして、これらの辛味成分を摂取すると、新陳代謝やエネルギー消費が向上。つまり、ダイエットに欠かせない「痩せやすい身体」を作る、手助けをしてくれるというわけです。

ちなみに、ジンゲロールは生のしょうがに多く含まれていて、免疫力を高め、冷え性の改善、ダイエット効果が期待できます。これに熱を加えると、血行をよくするショウガオールに変化。同時にジンゲロンにも変化し、体脂肪を燃焼させてくれる効果も期待できるのです。

加工食品もたくさん! ご自身に合ったものを!

しょうがは、どのような形で目にすることが多いでしょう? やはりゴロっとした生のしょうがが印象的ですね。また先述のように、さまざまな加工食品も市販されています。

たとえば、生のしょうがを調味用に漬け込んだものや、おろししょうが。パウダー加工されたものは、生地に練り込んだり、スープやカレーに入れたりすると風味が増します。

しょうがエキスは、飲み物として市販されているものもたくさん。お茶やココア、シロップなど。飲みやすいしょうが紅茶は、風邪のひきはじめにも効果があるそうです。

もちろん、しょうが製品を摂取したらすぐ痩せる! というわけではないので、続けて摂取しやすいものを選びましょう。同じものをずっと続けるより、いろんなバリエーションをそろえて気分で選べるようにすれば、続けやすいかもしれません。

しょうがを取り入れて、エネルギー消費をアップさせた状態で運動をしたり、健康的な生活習慣を継続したりしていけば、きっと、体重計の数字に効果が表れる日も近いはずです。

おわりに

寒い季節になると、家から出たくないとコタツにこもり、そしてつい食べ過ぎてしまうといった悪循環に陥りがちです。まずは、しょうがを取り入れて身体を温め、活動する時間を増やしてみませんか? 毎日身体を温めている間に、痩せやすい身体になっているなら、こんな嬉しいことはないはずです。

ライターの紹介

【美容ライター】 富永ゆう

【美容ライター】 富永ゆう

キレイになれる情報を求めて日々情報収集を行い、そのネタを美容コラムとして発信中。併せて、30代になってから結婚した経験をもとに、恋愛に関する体験談も執筆している。