Tel:0120-396-523

電話注文

24時間

美容と健康のコラム 美容と健康に必要な成分

美容と健康のコラム 美容と健康に必要な成分

2018/7/9 │ カテゴリー:成分

おいしく食べてダイエット! スイカの美容効果がスゴイ

夏の風物詩といえば、スイカですよね。でも、甘くておいしいスイカは、やっぱり太りそうなイメージ……? いえいえ、そんなことはありません。実はこのスイカ、夏のダイエットには持ってこいの食材だったのです。そこで今回は、スイカのスゴイ美容効果をご紹介していきましょう。

老廃物を撃退! スイカでむくみをスッキリ!

夏の暑い時期は、体内の水分も不足しがちです。意外に思われるかもしれませんが、水分不足を感じると、身体は水分を溜めこもうとしてしまい、それがむくみの原因になってしまうことも。また、立ちっぱなしやずっと同じ姿勢でいることなども、むくみの原因となります。

このむくみの原因を、ダブルで解決してくれるのがスイカです。スイカに含まれる「シトルリン」は、必要に応じて、一酸化窒素(NO)を生み出し、血流をスムーズにしてくれる働きがあります。そして、たっぷり水分が含まれているので、むくみ解消にとても効果的なのです。

また、シトルリンには、紫外線がコラーゲンを分解するのを抑えてくれる働きもあるので、夏には欠かせない日焼け対策にも期待大。むくみを解消して、日焼けからも守ってくれるなんて、とても頼もしいですよね。

あの美容成分リコピンはトマトを越える!

シトルリンと同じく、「リコピン」もコラーゲンの分解を抑制したり、生成を促したりしてくれます。リコピンと聞くと、一番に思い浮かぶのがトマトではないでしょうか? リコピンは、美肌効果があるということでも、注目されている成分。活性酸素を除去したり、シミやシワの予防をしてくれたりします。

実はこのリコピン。スイカにも含まれており、その含有量はトマトの1.5倍! 同じ赤い色の食材ですが、トマトで有名なリコピンが、トマトより多く含まれているなんて、ちょっと驚きですよね。

このほか、体内でビタミンAにかわるβカロテン、ビタミンC、といった、これまた美容に欠かせない成分も豊富です。ビタミンAには、新陳代謝を促し、肌の老化を予防してくれる効果があり、ビタミンCには、皮膚の弾力をアップさせる効果が期待できますよ。

おわりに

栄養面や美容効果を見ていくと、スイカは単に甘くておいしいというだけで、夏の風物詩にされているわけではなく、日焼け止め効果やむくみ解消効果など、ちゃんと意味があって、風物詩となったのかもしれません。みなさんも、今年はスイカのパワーを借りて、白くて引き締まった、美しいボディを目指してみませんか?

ライターの紹介

【美容ライター】 富永ゆう

【美容ライター】 富永ゆう

キレイになれる情報を求めて日々情報収集を行い、そのネタを美容コラムとして発信中。併せて、30代になってから結婚した経験をもとに、恋愛に関する体験談も執筆している。