Tel:0120-396-523

電話注文

9時~19時

美容と健康のコラム 美容と健康に必要な成分

美容と健康のコラム 美容と健康に必要な成分

2019/5/8 │ カテゴリー:成分

アンチエイジングに◎ これからの時期に美味しいトマトの魅力

毎年美味しい夏のトマト。スーパーで必ず見かけるこの野菜は、美味しいだけではありません。30・40代の女性に嬉しい栄養素がたくさん詰まっているのです。そこで今回は、そんなトマトの魅力をご紹介。おいしいトマトで、年齢に負けない体を目指しませんか?

抗酸化作用で若々しく!

きっと、聞いたことのある方も多い「リコピン」。リコピンとは、カロテイノイド(天然色素)の一種で、強い抗酸化作用があることで知られています。つまり、あのトマトの赤さこそが、アンチエイジングに効果が期待できるというわけです。

リコピンは、油に解けるという性質を併せ持っているので、油と一緒に摂取すると、吸収力がアップ。オリーブオイルなどを使ったサラダなどは、まさにうってつけです。また、リコピンは熱にも強く、煮込んだり炒めたりしても、安心して摂取することができます。そして、同じく抗酸化作用で知られるβカロテンも豊富に含まれています。

抗酸化作用には、私たちが生きているなかで作られる活性酸素を除去する働きがあります。活性酸素とは、私たちにとって必要な酸素を取り込む際にできる、副産物のようなもの。ウイルスや細菌から体を守ってくれる作用があるものの、増えすぎると、健康な細胞にも影響を与え、これが老化につながると言われています。つまり、トマトに含まれるリコピンやβカロテンを摂取することが、老化防止に役立つのです。

おいしいトマトの選び方

トマトのアンチエイジング効果はわかったものの、やはり美味しくないと、続けて食べられません。どんなトマトであれば、おいしくいただけるのでしょう?

1.ヘタやガクが濃い緑色で枯れていない
まずは、トマトのヘタに注目。健康的な緑色でしょうか? 茶色くなっていたり、へなへなとなったりしているものはNGです。

2.トマト全体の赤色が均一で、ハリツヤがある
野菜や果物の多くに共通して言えることですが、色が均一なのは、全体にしっかり栄養が行き届いている証拠。味や食感にムラがなく、ハリツヤがしっかりしていれば、調理もしやすくなります。

3.持つとずっしりしている
トマトを手に取ったときに、ずっしりとしていて、果肉がしっかりと詰まっている感触があるものが◎。実が詰まっていれば、食べごたえがあって、食感も良くなります。

4.お尻の部分の線がハッキリ見える
トマトのお尻にある、放射線型の線。スターマークとも呼ばれ、ある一定の糖度以上のトマトであれば、このスターマークが見えるようになり、美味しいトマトである可能性が高いようです。

おわりに

いろいろな調理法で楽しむことができ、アンチエイジングの効果も期待できるトマト。サラダやスープなど、いろいろな方法でいただいて、若々しさをキープできるよう心掛けましょう。

ライターの紹介

【美容ライター】 富永ゆう

【美容ライター】 富永ゆう

キレイになれる情報を求めて日々情報収集を行い、そのネタを美容コラムとして発信中。併せて、30代になってから結婚した経験をもとに、恋愛に関する体験談も執筆している。