Tel:0120-32-3594

電話注文

9時~18時

桜島漬け
  • 商品サムネイル01
▲マウスをのせると切替・クリックで拡大

桜島漬け

世界一大きい大根である「桜島大根」を、 琥珀色の照りのある綺麗な「桜島漬」に

サクサクとした軽い食感と、熟成された深い味わいが特徴です。ご飯のお供には勿論、お茶受けに、お酒のおつまみに、持って来いの味わい深い漬物となります。ぜひご賞味下さいませ。
2,000よかポイント
産地:鹿児島県
生産者:藤崎商事
サイズ:直径20×5cm
重さ:210g
内容量:210g
賞味期限:150日
発送形態:常温
※写真は全てイメージです。実際の商品とは、色・柄等が異なる場合がございます。
※交換商品は、予告なく変更になる場合がございます。
※小笠原、青ヶ島村、神津島、離島村、新島村(式根島含む)御蔵島村、三宅村へはクール宅急便ができませんのでご了承ください。
よかポイント
2,000 ポイント
この商品をポイント交換するにはこちらからログインしてください

商品のこだわり

桜島大根とは

江戸時代天に書かれた「三国名勝図会」という本に、『その大なるものは径り1尺なるあり、世に桜島大根と称してこれを賞玩す。
天下に大きな大根多しといえども、いまだ島産に及ぶものあるをきかず』と紹介されており、当時から桜島で栽培されていた様です。
ギネスブックにも世界最大として登録されている桜島大根は、大きいだけではなく、甘く、肉質の柔らかい大根で、主に漬物や煮物などにして食べられます。
桜島漬けに使用される桜島大根は、多数の契約農家の方々が毎年9月上旬に播種してから、翌年1月~2月に収穫するまでの4~5ケ月の永い期間、桜島大根が大きく実るまで丹精込めて育てたものです。

桜島漬け

まず、桜島大根を約4cm程の厚さに切ってから6ケ月以上塩漬けし、十分に発酵させた後、酒粕に漬けて塩度を抜いて行きます。
約1ケ月経過すると酒粕も塩辛くなりますので、再度新しい粕を使って漬け替えます。
この作業を3回繰り返し、塩度が下がったら酒粕に砂糖や調味料を加えた調味粕で味付けを行い、更に2ケ月ほど漬け込んで出来上がります。
こうした手間を掛ける事で、琥珀色の照りのある綺麗な「桜島漬」が出来上がります。ご飯のお供には勿論、お茶受けに、お酒のおつまみに、持って来いの味わい深い漬物となります。ぜひご賞味下さいませ。

スタッフからのおすすめ

世界一大きい大根である「桜島大根」を粕漬けにしました。サクサクとした軽い食感と、熟成された深い味わいが特徴です。

原材料

桜島大根、酒粕、砂糖、水飴、食塩、調味料(アミノ酸等)、酸味料、酒精、甘味料(ステビア)
ポイント交換商品カテゴリー