Tel:0120-396-523

電話注文

9時~19時

長寿の里新聞コラム 身体活動や運動が未来を変える


 日本では、身体活動の不足が原因で毎年5万人以上が亡くなっているというショッキングなデータがある。
 健康寿命を伸ばすためにも運動不足の解消は重要だが、ハードな運動をする必要はない。
 今より10分長く身体を動かす習慣をつけるだけでいいのだ。
 それも歩いたり階段を利用したり、軽いストレッチ、ラジオ体操など無理のない範囲で構わないのである。
 座りっぱなしの時間を減らし、立ったり座ったり、ちょこまか動き回るなど、とにかく身体を動かすようにすることが肝心なのだ。
 このプラス10分を毎日続けていけば、気になる数値も改善されていくだろう。
 未来のために、バランスの良い食生活で栄養をしっかり摂りながら、同時に身体を動かす習慣を身につけよう。

新習慣+10 日常の中で春を楽しむ! 卯月の健美発見


 春のうららかな日差しが心地よい季節になりました。
 気温が徐々に暖かくなるにつれ、入浴する際にシャワーだけで済ませて湯舟には浸からないという方も増えてくるのではないでしょうか。
 春は1年の中でも寒暖差が最も大きく、この寒暖差に身体が対応しようとして無意識のうちに緊張状態が続いているのです。
 疲労が蓄積し心身の不調に繋がる前に、ちょっとした工夫で疲労回復に役立てることができます。
 この季節にお勧めなのが「40℃以下のぬるま湯に15分浸かる」という入浴法。
 入浴時に消耗する体力を抑えながら、日中の疲労回復もできる入浴法です。
 また、入浴時は身体が濡れるため気付きにくいですが発汗量も多いので、入浴の前後それぞれにカップ1杯程度の水分補給もしっかりと行いましょう。

 次回の長寿の里新聞<メルマガ版>では、『長寿の里の除菌・抗菌開発者インタビュー(全2回)』をご紹介!お見逃しなく!!

*********************************

▼ 4月のプレゼントキャンペーン実施中!こちらのページも対象です!! ▼

プレオファー


~こちらの記事をご覧になった方へのおすすめ商品~

おすすめ商品


*********************************
◆あわせて読みたい!4月の特別掲載はこちらから!

◆Vol.56~「生活習慣対策に繋がる!『野菜の健康力』!」
◆Vol.58~「今まで知らなかった!!『銀イオン』の本当の凄さ!≪前編≫【インタビュー】」
◆Vol.59~「今まで知らなかった!!『銀イオン』の本当の凄さ!≪後編≫【インタビュー】」