Tel:0120-396-523

電話注文

9時~19時

長寿の里新聞コラム 夏の乾燥トラブル!! 夏は乾燥による肌トラブルが多発


 マスクも肌荒れの原因に

 今年の夏は、引き続きマスクを着用することが多くなるだろう。
 しかし、このマスクも乾燥トラブルを招きやすくしてしまう。
 マスクをしていると、呼気中の水蒸気がマスク内に広がって、保湿されたように感じるが、外したとたんに水分は一気に蒸発して肌の水分を奪ってしまうのだ。
 マスクを外した時につっぱり感やヒリヒリ感を感じるのはそのためである。
 また、摩擦によるダメージや湿気による雑菌の繁殖も肌トラブルに繋がるため、マスクの清潔はもちろん、肌の状態をしっかりと確認しながら、いつもにも増して肌を清潔に保つことを意識してみるといいだろう。


 夏の肌には保湿ケアが重要

 乾燥トラブルやマスク肌荒れで悩まないためには、肌のバリア機能を助ける保湿ケアがポイントとなる。
 夏の肌は汚れやすく、マスクの影響もあるため、まず肌を清潔に保つ洗顔を丁寧に行うこと。できれば夜だけでなく朝の洗顔も習慣にしたいものだ。
 その後の保湿ケアは、化粧水などでしっかりと潤いを補い、美容液や乳液で蓋をし「潤いを閉じ込める」ことが重要だ。
 潤いを十分に閉じ込めていないと皮脂が過剰に出てしまい、逆にベタつきの原因にもなってしまうため、さっぱりではなく「しっかり」スキンケアする事がポイントとなる。
 乾燥トラブルを積み重ねないためにも、毎日のスキンケアで、夏の素肌の健康を守ってもらいたい。

「うっかり日焼け」にご注意を! 「馬油」の優れた力


*********************************
~こちらの記事をご覧になった方へのおすすめ商品~

おすすめ商品