Tel:0120-396-523

電話注文

9時~19時

長寿の里新聞コラム 長寿の里新聞コラム


 開発者が商品に込めた想い

 日々、ニュースで流れてくる日本の状況。
多くの人たちが今自分たちにできる対策を考えて行動している。
そんな中、長寿の里では急遽、新商品が発売されることになった。
そこには、商品開発の担当者である星倉氏の熱い思いが込められていた。
 星倉氏は、日々の業務に取り組む一方で、「長寿の里としてお客様に何か出来ることがないのか」と考え続けていた。
そんな時、「困っているお客様が本当に必要としているものを、いち早く開発し、お届けしたい」という想いが湧いてきたという。
そこで、健康食品・化粧品会社である彼らが常に心がけている安心・安全をモットーに「自然のもので赤ちゃんから大人まで安心して使えるものをお届けする」というコンセプトを掲げ、そのプロジェクトは動き出した。
そうして数ヵ月の時を経て完成したのが『マルチ除菌』である。

 では、なぜ除菌だったのか。
市場ではアルコールや塩素系のものを使用した製品はたくさんあり、一時的に菌やウイルスを除去してくれる。
しかし、アルコール分はウイルスや菌を除去する代わりに、肌の角質までも破壊してしまう可能性が潜んでいる。
すると、たんぱく質が表面に現れ、そのたんぱく質にまた新たに浮遊している菌やウイルスが付着してしまうという。
また、次亜塩素酸(塩素)は、学校のプールなどでも使われているが、目や皮膚の弱い部分や粘膜などには刺激が強い性質がある。

 そこで星倉氏は、万が一肌などに付着した場合の影響や抗菌の持続性を考えると必ずしも安心・安全とは言えないのではないかと疑問を持ったという。
抗菌性と安全性を考慮した上で、またそのどちらも疎かにならないような商品を作りたいと考えた結果、出来上がったのがノンアルコール・次亜塩素酸不使用の『マルチ除菌』だった。

バナー


 安心で安全な『マルチ除菌』

 長寿の里では「ノンアルコール・次亜塩素酸不使用」を掲げ、この点に特化することで安全面を気にせず、小さなお子様が繰り返し使っても安心して安全に使える処方が考案された。
さらに99%※の除菌率はもとより、その場だけの除菌にとどまらず抗菌効果が長く続く点にもこだわり、実験では120分後も抗菌が持続されることが証明されたという。
また『マルチ除菌』にはシリカも配合されており、日常生活において様々なシーンで安心して安全に使える商品になっているそうだ。
そのため、お店の入口などでシュッ!とするような活用方法に加え、いつも使っているマスクやキッチン用品、ドアノブ、外出時、お子様のおもちゃなど、気になる箇所に幅広く活用できる商品になっていると話した。


 開発者からのメッセージ

 最後に星倉氏は、読者の皆さんに向けて熱い想いを語ってくれた。

「大変な局面を迎えている今だからこそ、日頃からの健康を見直し、負けないカラダ作りをしていくタイミングだと思います。長寿の里は「いつまでも若々しく、元気で長生き」をスローガンに、日々お客様へ長寿の里商品をお届けしています。これまでも、これからもそのスローガンにこだわって、お客様のお役に立てる商品を開発し続けていく意思に変わりはありません。今回はマルチ除菌を開発し、お届けに至りましたが、全国のお客様のお役に立ちたいという想いから誕生した商品となります。皆様が、今、大変な思いをされ、また多くの悩みを抱えていらっしゃる時だからこそ、長寿の里はいつも以上に一人でも多くの方の健康生活を応援させて頂きたいと思っています」と。

※4種類の菌をJOKIN・KOKINスプレー接種後、1分後、5分後、8分後、10分後の抗菌試験結果より。

長寿の里新聞コラム 長寿の里新聞コラム


*********************************
~こちらの記事をご覧になった方へのおすすめ商品~

おすすめ商品






*********************************
◆あわせて読みたい!バックナンバー掲載はこちらから!◆

◆vol.20~「紫外線が身体を脅かす!? 紫外線の強さと時間に要注意」(2020/5/27(水)更新)
◆vol.19~「健康寿命の鍵は“腸”にあり!?」(2020/5/19(火)更新)
◆vol.18~「『シリカ』は身体の救世主!?」(2020/5/13(水)更新)
◆vol.17~「生活習慣が『健康長寿』へ導く!」(2020/5/7(木)更新)
◆vol.16~「肌の乱れは身体からのサイン?」(2020/4/22(水)更新)